募集要項

治療家を目指したい方へ

現在では世の中に様々な治療法が溢れています。
どれが良くてどれが悪いという話ではありません。どの治療法も素晴らしいものばかりです。
当学院でお伝えしている内容は臨床に特化した技術・哲学・知識です。
簡単に言えば「最短で結果を出す」ということを一番の目標にお伝えしています。
即実践で結果の出せる治療家になるためのカリュキュラムになっていますので、最近では他業種の参加者が急増しています。
専門学校などに通って資格を取ってから様々な技術の習得をしたい方や、何よりも早く結果の出せる治療家になりたい方など人によって考え方は様々ですのでご自身が進みたいペースで選択していただければと思います。

自分にできるかどうか不安という方もいらっしゃるかもしれませんが、受講される方は治療家だけでなく主婦の方や会社員の方もいます。
主婦の方からベテラン治療家まで様々な方が参加されていますので幅広い仲間ができるということもメリットの一つです。

柔道整復師の方へ

柔道整復師にとって「治療とは?」
柔道整復師は外傷治療のスペシャリストです。
以前は怪我をしたら接骨院という認識がありましたが、今は残念ながら怪我をしたら整形外科に行くという流れが一般的になってしまいました。
さらに日本の医療費増加など様々な理由から保険請求が厳しい時代になり、自費診療を取り入れるということが生き残るための絶対条件という認識が強くなってきました。
慢性症状や内科的疾患を抱えた人が来院する機会が増え、柔道整復師としての技術の範囲では対応しきれないという理由から和整体学院に来られる先生が増えています。
外傷や筋骨格系の症状だけでなく内科的な疾患から難病まで対応できるようになる、それは治療家として強大な武器になります。
柔道整復師はここ10年で約4万人増え、現在は全国で約7万人。接骨院は約2万院増え、4万5千院。年々増え続ける中で他院との差別化を図ることはもちろんのこと、さらに多くの患者さんの力になるためには対応できる幅を広げることが必要になります。

鍼灸あん摩マッサージ師の方へ

鍼灸では東洋医学的な考え方から、経絡などを用いて内臓など体全体を捉えて治療を組み立てている先生も多いと思います。
なぜ今、和整体学院を受講する鍼灸師の先生が増えているのか。
その大きな理由の一つとして内臓・クラニアルテクニックでは鍼や灸などの道具を一切使わずに、内臓に直接アプローチすることができるようになるということがあります。
経絡の考え方だけでなく、直接内臓にアプローチすることにより今までよりも治療の結果が変わります。
鍼が苦手とういう方にも治療ができるようになり、かつ今まで以上に対応できる範囲が広がる。
内臓・クラニアルテクニックは点ではなく面で捉えて施術するため鍼を打つほど高度な技術を必要とすることなく、初めての方でもできるようになるほど再現性の高いテクニックです。

カイロプラクターの方へ

カイロプラクティックではHIO、SOT、ディバーシファイド、ガンステッドなどテクニックにより様々な理論がありますが、歪んだ骨を矯正することで神経伝達を促進し機能を改善するというのが一般的な考え方だと思います。
これまでの歪んだことが原因で機能が低下するという考え方に対して、和整体学院ではなぜ歪んだのかということを重要視しています。
内臓の機能低下などが原因で脊椎に歪みが生じる、内臓テクニックで内臓を一つ治療すると脊椎の歪みが変わる。
現在の身体は様々な問題の積み重ねによって歪みが生じています。
ゆがみを矯正してもすぐ元に戻ってしまうのはなぜか、それは歪みの原因がそこにはないということです。
内臓・クラニアルテクニックは内臓などの機能を上げるということはもちろんのこと、骨格の歪みに対してもアプローチできるため治療の幅が広がります。

整体師の方へ

一般的な整体では緊張している筋肉を緩めたり、骨格の歪みを矯正するという治療法が多いと思います。
慢性的な肩こsりや腰痛の患者さんをマッサージしてもなぜ治らないのか。
それは筋肉の緊張や骨格の歪みだけが原因ではないということです。
例としては生理のときに腰が痛くなる女性も多いと思いますが、このような方が普段から慢性的な腰痛を訴えている場合、子宮や卵巣などにかかる負担を減らすことが重要になります。
筋肉の緊張や関節の痛みなどは運動器的な問題だけでなく、内臓など様々な問題から影響を受けています。
患者さんを健康に導くためには筋肉や骨格だけにとらわれず、人の体全体を考慮し治療を組み立てていくことが重要になります。

リフレクソロジー・エステティシャンの方へ

本当の「美しさ」とは?
女性の中で肌荒れや便秘、冷え、むくみなどの悩みを抱えている方は多いと思います。それらの問題に対してエステや高額化粧品などでいくらケアしても改善しない、サプリメントなどで補っても改善しないという方の原因は何なのか。
一般的なエステティックではオイルマッサージやリンパマッサージ、高周波機器などの様々な機械を使用した外側からのケアが主流になっています。
ですがそれだけでは対応しきれない人が増えているのはなぜか、なぜ美容に内臓やクラニアル治療が必要なのか。
そこには内臓機能が大きく関わってきます。
内臓機能が低下すると
・排毒・排泄能力が低下し身体の中に毒素が溜まりやすくなる
・免疫力が低下し低体温になりやすい。
・血流が悪くなりむくみやすくなる
などの問題が起こりやすくなります。
外側からケアしても内側の問題が解決していなければ効果が現れにくい、または施術してもすぐに戻ってしまうということが起こります。
和整体学院でお伝えしている内臓テクニックやクラニアルテクニックを今行っている施術にプラスすることで身体の内側から機能を高め、今まで以上に効果を発揮し根本からの改善に繋がります。

美容関係の方は美容に特化した小顔、美肌を作り出すスクール「テアティシャンカレッジ」をおすすめ致します。

 

募集方法

メルマガまたはfacebookなどで募集開始の案内。
和整体学院説明会(不定期)

 

学費について

 

学部ベーシック 950,000(税別)
学部アドバンス 950,000(税別)
学部アドバンス (ベーシック卒業生) 700,000(税込)

講座スケジュール

本校

学部ベーシック

開催 年1回(4月開催予定)
コース 木曜コース/日曜コース 全12回
定員 各20名

次回募集までお待ち下さい

学部アドバンス

開催 年1回(4月開催予定)
コース 木曜コース/日曜コース 全12回
定員 各20名

次回募集までお待ち下さい

専科ベーシック

開催 月1回(全12回)
コース 年2回 9月開催予定
定員 各20名

次回募集までお待ち下さい

専科アドバンス

開催 月1回(全12回)
コース 年2回 9月開催予定
定員 各20名

次回募集までお待ち下さい

お問い合せ

 

入学に関するご相談、お問い合わせについてはinfo@haseschool.jp までご連絡下さい。